0120-92-8421フリーダイヤル LINE 予約前の注意事項
【診療時間】9:00~12:30 / 14:15~18:15【休診日】水・日・祝 ※土曜は8:30~12:00 / 13:30~17:30

矯正治療

お子さんの歯並びが悪化する原因

お子さんの頬杖、舌癖、口呼吸などの癖が気になったことはありませんか?このような癖が続くと、歯並びが悪化する原因となり、健康面にも悪影響を及ぼすリスクが高まります。そこで当院では「PRO矯正治療」をご用意しました。これは本格的な矯正治療前に、さまざまな悪癖を改善することで、顎の筋肉や骨格が正しく成長するよう促していく治療法です。
一人ひとりのお口の状況、生活習慣などにあわせて治療計画を作成していきますので、お子さんの歯並びが気になる方は、ぜひお気軽にご相談ください。

小児矯正について

I期治療・II期治療とは?

  1. I期

    乳歯~生え変わりの時期の矯正:予防矯正
    歯が生えかわる時期、つまりお口の中に乳歯と永久歯が混在している状態のときに行う矯正治療

  2. II期

    生え変わり後の矯正:本格矯正
    仕上げの矯正治療

I期治療は、まだ顎の発育の期待できる成長期にあるお子さんを対象として顎を広げたり、顎の成長をコントロールしたりします。
成長期にしかできない矯正治療があります。I期治療を行うことでII期治療が容易に行えるようになります。
 II期治療は永久歯に交換してから(中学2年生位から)行います。個々の歯に金属製(銀色)あるいはプラスチック製(透明)の装置を付ける「いわゆる矯正の装置」を使用する、もしくは透明なマウスピース(インビザライン)を用いた治療を行います。

当院の矯正治療

  • I期治療に
    力を入れています

    成長期にしかできない治療があります。早期から行うことで、将来的に抜歯矯正や外科矯正を避けられる可能性がアップします。

  • 出っ歯/受け口の
    治療も行っています

    お顔の第一印象に大きな影響を及ぼしやすい症状の治療にも、当院では積極的に取り組んでいます。

  • 大人の矯正治療も
    対応可能です

    矯正治療に関しましては、大人の治療にも対応しております。インビザラインも導入しておりますので、気になる方はお気軽にご相談ください。

歯並び・予防・治療をトータル的に行います

当院では、お子さんのムシ歯の予防から歯並びまでお口の中をトータルに診ています。
きれいな歯並びは人に好印象を与え、しっかり咬むことができ、また歯並びがよくなることで歯みがきがしやすくなり、ムシ歯や歯周病を予防しやすくもなります。
しかし、矯正治療中のお子さんは矯正装置があることにより、ムシ歯になるリスクが一時的に高まってしまいます。唾液検査を用いた個別のムシ歯予防プログラムと歯みがき指導を行っても、残念ながらムシ歯になってしまうことがあるかも知れません。
当院では、お子さんの歯並びとムシ歯の予防・治療を1つの口の中としてトータルに診ております
お口の健康は身体の健康の源です。矯正治療を通して、お子さんの健康的な生活のお手伝いをしています。

会員制のムシ歯予防クラブ
「クラブナッツ」

詳しくはこちら

姿勢の改善から行っています(PRO矯正)

お子さんの歯並びには、姿勢と呼吸が密接に関係しています。 そのため、きれいな歯並びのお子さんに育てるには姿勢が重要です。
姿勢が悪いままだと、矯正器具を使って歯並びをせっかく治しても、きれいな歯並びを長期間キープすることができず、歪みが再発してしまいます。
また、お顔の骨の発育は、ほとんどの場合6歳までで完成するといわれています。早めの治療と改善を行うことで、矯正装置を長い期間使用したり、効果がなかなか出ないというリスクを減らすことができます。
当院では、根本的な原因の解決とお子さんの未来の健康のため、お子さんの身体的負担を軽減したPRO予防矯正®を行っております。
矯正するだけではなく「正しい姿勢」を皆様に知ってもらうため、定期的に院内セミナーを開催しています。

PRO予防矯正について

マウスピース矯正(インビザライン)はお子さんも使用できます

ついに日本でも2019年3月21日より、お子さんのI期治療にインビザライン(マウスピース型カスタムメイド矯正装置:薬機法対象外)の使用が可能となりました。
これまでマウスピース型矯正装置は、永久歯列になるII期治療からでしか使用できませんでしたが、上の前歯の永久歯が生えてくる時期から使用できるようになりました。
※歯列矯正は保険適用外の自由診療です。

矯正治療の流れ

  1. Step01矯正相談

    無料で歯並びについての相談をお受けしております。
    まずは保険診断を受けていただき、ムシ歯の検査をしたり、相談用の資料をとらせていただきます。
    お子さんの歯並びで気になる点などをお聞きした上で、お口の中を診査いたします。歯並びの状態・矯正治療の流れや仕組み・治療期間・費用などをお話しします。矯正は期間を要す治療です。気になる点はお気軽にご相談ください。

    東広島市にお住まいで乳幼児医療受給者証をお持ちの方は1回500円
    乳幼児医療受給者証をお持ちでない方は2,000円程度

  2. Step02精密検査

    歯型や歯・顔のレントゲン・CTを撮り、詳しく検査をします。

  3. Step03精密検査の結果説明(診断)

    精密検査の検査結果を元に、治療方針や期間の説明を致します。
    ご納得頂ければ次回からいよいよ矯正治療に入ります。

  4. Step04矯正治療開始

    矯正装置を装着し、治療を開始します。
    装着後は通常月に1回程度通院していただき、経過確認や装置の調整などを行います。
    また、治療期間中にとても重要なブラッシング方法もマスターしていただきます。
    当院で矯正治療を受けられる場合は、フッ素塗布が無料となります。
    ※イージーコースのお子さんを除く

  5. Step05メインテナンス

    歯が正しい場所へと移動したら、矯正装置を外します。
    その後、後戻りしないようにリテーナー(保定装置)を装着して歯を安定させます。(II期治療終了後)
    この期間は一般的に2~3ヵ月に一度程度通院していただきます。
    ※メインテナンス期間はお子さんによって異なります。

  6. Step06治療完了

    ただし、きれいになった歯並びを維持するために、定期的な検診をお勧めします。

インビザラインについて

インビザラインとは、これまでのワイヤー矯正とは全く異なる、マウスピース型の矯正装置です。
透明なマウスピースのため、見た目に影響が出にくく、審美的に気にすることもなく快適に矯正治療を行うことができます。
インビザラインは、世界中でも多く活用されているポピュラーなマウスピース型矯正装置で、全世界1000万人を超える方がインビザラインによる治療を受けています。

こんなお悩みの方にオススメ!

  • 金具の矯正装置は目立って恥ずかしい…
  • 矯正は痛そう…
  • 矯正は大人から始めても効果ないでしょ…
  • 食事制限など生活を制限されるのがイヤ…

ワイヤー矯正との違い

クリンチェックというシミュレーションで治療開始前に仕上がり具合を微調整したり、どの様に歯が動いていくのかを3Dでご確認できるのはインビザラインだけです。
歯の動かし方もそれに必要な最小限の動きを数百万のデータを基にコンピューターが作り上げ、患者さん一人ひとりに合わせて、認定ドクターとアメリカのエンジニアが緻密で総合的な治療計画を検討し、オーダーメイドの治療計画を立てていきます。
途中や最終ステージ終了後、再調整を行うフレキシブルな対応もインビザラインなら可能です。
現在インビザラインは大きな進歩を遂げた矯正治療です。データの多さ、ノウハウの蓄積、それらを反映した最新の治療です。

マウスピース矯正(インビザライン)のポイント

とにかく見た目が目立たたない!

マウスピース型矯正装置であるインビザラインは、透明で薄いマウスピース型の装置を使用するため、歯の表面に装置をつけるブラケット矯正に比べて、装置が目立ちにくいというメリットがあります。
ブラケットを歯の裏側に装着する場合(舌側矯正)は、装置自体は表面からは見えませんが、装置が舌側にあるため、舌に当たって傷ができやすい等のデメリットがあります。

通院回数がワイヤー矯正に比べて少ない!

ブラケット矯正は、定期的にワイヤーを調整したり交換したりして、歯を動かしていきます。定期的に受診が必要になるのはどちらも変わりありませんが、マウスピース型カスタムメイド矯正装置(インビザライン)の方が通院頻度は抑えられ、通院回数を少なくすることが可能です。

痛みを感じにくい!

マウスピース型カスタムメイド矯正装置(インビザライン)は、少しずつ歯を動かしていくため痛みが少ないというメリットがあります。ブラケット矯正の場合は、(ブラケットの種類によっても異なりますが)装置を付けた時や調整を行った時に、痛みが出やすいです。(数日で軽減されます)

歯みがきも食事も快適!

マウスピース型カスタムメイド矯正装置(インビザライン)は、ご自身で取り外すことが可能であり、装置を外して普段通りに歯みがき・食事ができます。 ブラケット矯正は装置を外せないため、慣れるまで歯みがきや食事が行いにくい場合もあるでしょう。ブラッシングが行いにくく不衛生になりやすいことから、ムシ歯・歯周病予防を徹底して行う必要があります。

18歳以上の学生さん、大人の矯正治療

いけがみ小児歯科は小児歯科なので、小児の患者さんだけだと思われがちですが、実は多くの高校、大学生の方も矯正治療に来られています。それは、小児で矯正治療をされる方が多いので、 引き続き大人の矯正治療をされる方も多いからです。 
最近は小児の矯正治療でインビザラインをされる方も多いです。(小児でインビザラインを使える医院は少ないです)
現在多くの学生の方がインビザラインを用いた矯正治療をされています。

マウスピース矯正(インビザライン)治療の流れ

  1. Step01カウンセリング

    歯並びのチェックや治療期間・費用の目安についてご説明いたします。
    時間は約30~60分を予定していますので、ご不明点などはどうぞお気軽にご相談ください。

  2. Step02精密検査

    精密検査を実施し、CT撮影や写真撮影を行います。
    検査結果をもとに、それぞれの患者さんに合わせた治療計画・方針を決定いたします。

  3. Step03マウスピースの作製・治療開始

    いよいよマウスピースを装着し、治療を開始します。はじめの期間については1週間~6週間の間隔で通院していただき、調整などを行います。
    その後、各治療段階に合わせて、歯科医の指示に従いながら1週間に1度のペースで付け替えを行います。通常は約2~3年で治療は完了します。

  4. Step04保定期間

    舌の癖などで歯並びが元に戻ってしまうこと(後戻り)がありますので、これを防ぐために約1~3年はリテーナーと呼ばれる保定装置を付けていただきます。同時に、およそ3ヵ月ごとのペースで通院していただき、噛み合わせなどのチェックを行います。

マウスピース矯正(インビザライン)のお手入れ方法

1日1回は歯ブラシでの清掃をお願いします。
その際は、マウスピースに傷がつかないよう歯みがき剤は付けずにみがいてください。
マウスピースは透明のプラスチック製ですので、紛失の恐れがあります。
外した際は必ず専用のケースに入れて頂くようお願い致します。
(1つ前のステップで用いていたマウスピースはそのマウスピースが入っていた番号の書いてある袋に保管してください。)
臭いが気になったり、着色が気になる場合は食事で外している時間などを利用し、専用のマウスピース洗浄剤を用いての洗浄をお勧めします。
激しい運動をしても装着中に外れてしまう事はありません。
が、外した際ペットのワンちゃんに食べられてしまう恐れがありますので、室内でワンちゃんを飼われている方はご注意ください。
(犬は飼い主の臭いがする物は何でも口に入れる性質があります。)

マウスピース矯正(インビザライン)の注意事項

  • 取り外し式にて最低20時間(できれば22時間)付けて頂かないと効果が出ない
  • きちんとはめて頂く必要がある
  • 抜歯が必要な矯正治療は苦手(時間が掛かる)
  • 動かすのに苦手なタイプの歯がある(時間が掛かる)

料金について

II期治療が必要となるお子さんは、I期治療から始めてもII期治療から始めても料金は同じ設定となっています。
当院では矯正費の定額制をとっており、調整料、観察料を頂いておりません。
万が一治療期間が当初の予定より長くなったり、長く経過を追っていく場合でも結果として矯正費が高くなる心配はありません。

  • 矯正に伴う抜歯については健康保険が適用されませんので別途費用が掛かります。
  • ムシ歯の検査・治療・歯石の除去・歯みがき指導などについては矯正費には含まれておりません。
    (これらは健康保険が適用されます)

お子さんの矯正治療の料金

※当院は、全てのコースに調整料込みの安心の料金をご用意しております。

検査・診断

27,000円+22,000円(税込)

I期治療
(マウスピース無し)

乳歯が永久歯に生え変わるまで
(およそ小学校の間)

418,000円(税込)
(装置代・調整料込み)

分割シミュレーションはこちら

PRO矯正

乳歯が永久歯に生え変わるまで
(およそ小学校の間)

418,000円(税込)
(誘導料・テキスト・グッズ・トレーナー代込み)

分割シミュレーションはこちら

I期治療
(マウスピース有り)
Ⅱ期でマウスピース矯正をするよりオトクになります!

マウスピースを用いることで、
抜歯矯正・II期治療をせずに済む
お子さまが増えてきています!
(効果は症例により異なります。)

748,000円(税込)
(装置代・調整料込み)

分割シミュレーションはこちら

I期治療時のマウスピースのオプション追加

すでにI期治療をスタートしている
お子さま限定!

II期治療が
必要になった場合

第2大臼歯(12歳臼歯)が生えてから
(およそ中学生以降)

※12歳臼歯萌出前からのII期治療はご相談ください。

407,000円~649,000円※(税込)
(装置代・調整料込み)
※II期で初めてマウスピースを使用する場合の料金

分割シミュレーションはこちら

II期治療から始める場合

第2大臼歯(12歳臼歯)が生えてから
(およそ中学生以降)

※12歳臼歯萌出前からのII期治療はご相談ください。

770,000円
770,000円~1,067,000円(税込)
(装置代・調整料込み)

分割シミュレーションはこちら

デンタルローンもご利用いただけます!(実質年利5.8%)

お支払い回数について

治療費 返済回数 初回(円) 月々(円)
I期治療(マウスピースなし)
41.8万円(税込)
48回(4年) 13,472円 9,700円
36回(6年) 15,414円 12,600円
24回(3年) 20,507円 18,400円
PRO矯正
41.8万円(税込)
48回(4年) 13,472円 9,700円
36回(6年) 15,414円 12,600円
24回(3年) 20,507円 18,400円
I期治療(マウスピースオプション)
41.8万(税込み)
48回(4年) 13,472円 9,700円
36回(6年) 15,414円 12,600円
24回(3年) 20,507円 18,400円
II期治療時のマウスピース
77.0万円(税込)
84回(7年) 17,407円 11,100円
72回(6年) 19,005円 12,600円
60回(5年) 15,688円 14,800円
48回(4年) 18,633円 18,000円
36回(3年) 25,263円 23,300円
II期治療(マウスピースあり) 74.8万円(税込) 72回(6年) 14,202円 12,300円
60回(5年) 19,791円 14,300円
48回(4年) 22,129円 17,400円
II期治療でで初のマウスピース 64.9万円(税込) 60回(5年) 17,605円 12,400円
48回(4年) 19,062円 15,100円
36回(3年) 22,643円 19,600円

大人・学生さん矯正治療の料金

50,000お得に
矯正を始められます!

825,000円(税込)

  • 相談量:通常3,300円(税込)
  • 検査料:通常49,500円(税込)
  • オンライン相談・予約料金:通常550円(税込)
矯正検査診断料 無料
大人一般 825,000円(税込)
学生さん 770,000円(税込)

保定(リテーナー)

3つ目までは無料
それ以降は3セット(上下計6枚)66,000円(税込)
※リテーナーの料金については数年ごと料金の見直しがあります

再計画・再スキャン

患者さんに起因する治療途中での再計画・再スキャン 1回55,000円(税込)
*注意事項を守らずマウスピースをきちんと使って頂けなかったなど
*そうでない再スキャン(微調整など)は無償

終了後の再治療

開始5年以内に限り無料

アプラスデンタルローンについて(実質年利5.8%)

「しっかり治療したいけど治療費を用意できない…」「自費治療の費用負担が予想以上に大きい…」など、治療にかかる費用をサポートしてくれるサービスになります。患者様のご希望に合わせてお支払いプランをお選びいただけます。

成人の場合

治療費 返済回数 初回(円) 月々(円)
825,000円
(税込)
84回(7年) 18,057円 11,900円
72回(6年) 20,362円 13,500円
60回(5年) 20,180円 15,800円
48回(4年) 23,992円 19,200円
36回(3年) 25,817円 25,000円

学生さんの場合

治療費 返済回数 初回(円) 月々(円)
770,000円
(税込)
84回(7年) 17,407円 11,100円
72回(6年) 19,005円 12,600円
60回(5年) 15,688円 14,800円
48回(4年) 18,633円 18,000円
36回(3年) 25,263円 23,300円

※未成年の方の場合、治療契約・デンタルローン申請には、保護者の方の同意書が必要となります

ページトップへ