広島で小児歯科専門医によるムシ歯治療、小児の矯正歯科なら

〒739-0041 広島県東広島市西条町寺家6537-11
JR山陽本線西条駅より徒歩30分/バス15分/タクシー10分

診療時間
9:00~12:30/14:30~18:30
※土曜日 8:30~12:00/13:30~17:30
休診日:水曜日・日曜日・祝日

ご予約・お問合せはこちら

しきゅー(^^)ごよやく
082-490-5489

これから治療のお子さんは

月々12,300~ *1  Ⅰ期治療からマウスピース矯正ができます

*1 Ⅰ期治療費(38万円+税)込み

 

現在Ⅰ期治療中のお子さんは

月々10,000~ *2  ファーストオプション追加ができます

*2 Ⅰ期治療費(38万円+税)が別途必要

アタッチメントは3つ目のマウスピースから
付けることが多いです

 

インビザラインファースト

Q&A

 

Q1 治療の流れは?

A1

初診

初めてのお子さんは先ずはムシ歯や舌、まだ生えていない永久歯に異常がないか診させて頂きます (要予約:保険診療)

 

 

 

無料相談 (診療時間外 大事なお話にてご両親揃っての相談をお勧めします)

 

 ↓

 

矯正検査 検査料2.5万円(税別)  

      診断料2万円(税別)

 

 

診断

 

 ↓

 

Ⅰ期治療スタート 前歯8本が概ね生えるまではマウスピースは使えません

           先ずはマウスピースではない装置で上下の顎の幅を拡げるお子さんが多いです

 ↓

 

インビザラインファーストスタート  

ファーストオプション料金を頂き

歯型をスキャン(カメラで型採り)

 *上顎2が3/4以上生えているお子さんで

  マウスピースをご希望の場合は最初の検査時に治療費を頂いてスキャンも可  

    

 ↓   マウスピース到着まで2~3週間前後

 

マウスピースセット

 

 ↓   2週間前後

 

アタッチメント 装着  *アタッチメントとは歯の表面に付ける歯の色をした小さい突起です

 

 ↓   6週間前後ごと     

       

定期的チェック 

 

 ↓  6週間前後ごと

 

乳歯が生え変わるまで以下この繰り返し 

 

*インビザラインファースト(マウスピース)で対応可能な期間はオプション追加から18ヵ月以内にアラインテクノロジー社がマウスピースを作った範囲までとなります

生え変わり期間中総てをカバーするものではありません

マウスピースの着脱は
お子さんでも慣れれば簡単にできます




 
〇印がMAのウイング
MAはその分外れやすいです

 

Q2 自分で付け外しができますか?

また

すぐに外れてしまったりはしませんか?

 

A2 付け外しはお子さん一人で出来ます。

慣れれば難しくありません。

 

ただ慣れて来ると、

咬んではめるお子さんがおられます…

 

キチンとした位置にない状態で咬んで

はめようとすると変形の恐れが

あります。

 

必ず指で押してはめて下さい。

 

また外す際は必ず奥歯から外して下さい。

 

前歯から外すと前歯のアライナーの細い部分から割れてしまう恐れがあります。

 

 

大人のマウスピースであれば簡単に外れることはありませんが、生え変わり期間中のファーストのマウスピースは生えている歯の本数が少ないと外れやすい場合があります。

また咬み合わせの深いタイプのお子さんもマウスピースが歯を掴む部分が少なくなるのでその分外れやすくなります。

 

また出っ歯さんの治療のために下顎の成長促進を行うマウスピースには下顎を前方に滑らすためのウイングが付きます。

ウイングに力が掛かる分外れやすくなります。

 

できるだけ外れにくくなるようアタッチメントの位置や形の工夫を行います。

 

   

 

 

 

 

 

もし失くしてしまったら?


 

マウスピースは透明なので
失くさないよう注意が必要です

 

外したら必ずケースに入れましょう

 

Q3 失くさないか心配です

また

万が一失くしたらどうなりますか?

 

A3 取り外し式の装置はどれも紛失の恐れがあります…

 

特にマウスピースは透明なのでなおさらです…

 

外したらすぐに専用ケースに収める習慣を付けて頂く必要があります。

 

間違っても

ティッシュに包むのは止めてください!

ゴミと間違われて捨てられてしまう恐れがあります。

 

万が一失くした場合は直ぐに連絡ください。

 

同じものを発注します。

その場合、費用は1セット(上下で1セット)1万円(税別)となるので

できるだけ失くしたり壊したりしないよう保護者の方からも指導をお願い致します。

 

新しいマウスピースが届くまでは

3週間前後掛かります。

 

それまでは1つ前のマウスピースを使用して頂くことになるので

1つ前までのマウスピースは失くさずに保存しておいて下さい。

 

また来院時には

毎回1つ前のリテーナーも持参して頂くことになりますので

混同されないよう気を付けて下さい。

(1つ前のリテーナーについては保護者の方が保存し

混同されないようにしていただくのがお勧めです)

 

 

 

 

 

Q4 新しい歯に生え変わるごとに型採り(スキャン)が必要となるのですか?

 

また、

ムシ歯の治療をした場合も新たに型採り(スキャン)が必要となりますか?

 

A4 生え変わるごとに必ずしも必要ではありません。

ムシ歯の治療も同様です。

が、

途中で何回かは必要になる場合があります

 

付けたままスポーツや吹奏楽も可能です

Q5 NGな部活や習い事はありますか?

A5 従来のブラケットを用いた治療に比べスポーツや吹奏楽に対する影響は少ないのが特徴です。

 

アラインテクノロジー社も特に制限は設けておりません。

 

装着したままでもスポーツや吹奏楽は可能ですが、

大事な試合や発表会の時は外してできるのもメリットの一つです。

 

ただし1日最低20時間の装着が必要ですのでお気をつけ下さい。

 

それまで待っていると、下顎の幅を拡げられる時期を逃してしまう可能性があります

取り急ぎ下の顎の幅は固定式の装置で拡げられておいた方がいい事が多いです

Q6 まだ前歯が永久歯に生え変わっていません。

歯並びの相談は、(ファーストが追加できるようになる)前歯8本が生え変わるまで待った方がいいですか?

 

A6 症例によりますが、ファーストが追加できるようになるまで待たず先に手を打っておいた方がよい場合が多いです。

 

特に先に手を打っておいた方がよいのが下の前歯のスペース不足

です。

 

有効的に下顎の幅を拡げられる時期は限られているからです。

(3番目の乳歯:犬歯の歯根がある程度残っている時期でないと下顎の幅を拡げるのは困難)

 

ですので、そういったケースの場合

取り急ぎ従来の固定式の装置を用い、上下の顎の幅だけは拡げておき、

(多くの場合上顎の拡大も必要:そうすることで下顎も広がりやすくもなる)

その後前歯の状態などを見て、

ファーストを追加されるかご検討されることをお勧めします。

 

受け口のお子さんも早めに手を打たれた方がいい歯並びの一つです。

(当院では4歳位からスタートできるお子さんが多いです)

 

34が永久歯に生え変わったブロック例
(5がもうすぐ生え変わる場面)

2歯以上345の永久歯どれかに生え変わったブロックが出現するとファーストではお受けできません

ファーストの開始時期を過ぎたお子さんはセカンド*2でスタートできます

Q7 インビザライン・ファーストでは対応できない歯並び・治せない歯並び・苦手な歯並びはありますか?

 

A7 抜歯前提のケースはファーストでは対応できません*1

 

また、歯並び上下左右4ブロックのうち、2歯以上345の永久歯どれかに生え変わったブロックが出現してしまったらインビザラインファーストとしてはスタートできません。*1

(前歯8本がある程度生え変わるまでインビザラインファーストはできません)

 

受け口の改善もマウスピース矯正だけでは困難が予想されます。

(取り急ぎ別の装置で受け口を改善し、それからマウスピース矯正をオプション追加されるかどうか検討されることをお勧めします)

 

*1 抜歯前提のケースも歯並びの上下左右4ブロックのうち、2歯以上345の永久歯どれかに生え変わったブロックが出現してしまったケースも「インビザラインセカンド」*2で対応・スタートができます

インビザラインファーストも対応期間内にスタートさえできれば、歯並びの上下左右4ブロックのうち、2歯以上345の永久歯どれかに生え変わったブロックが出現してしまった後でも治療は可能です

どこまでの対応となるかは個々のケースによります

 

 

*2「インビザラインセカンド」はインビザラインファーストでは対応できないお子さんを救済すべく設けた当院独自の呼称です

「インビザラインセカンド」についてはこちら

 

 

インビザライン全般の特徴・Q&Aはこちら

 (痛みや違和感・食事・お手入れ・他のマウスピース矯正との違い・院長体験記など)

 

お子さんのマウスピース矯正・インビザラインファーストについてはこちら

(ファースト料金・対象期間・マウスピースをオプション追加するメリットなど)

 

インビザラインセカンドについてはこちら

(セカンド料金・対象期間・リテーナー:保隙装置など)

 

インビザラインファーストとセカンドの違いはこちら

 

ファースト 返済早見表

ご予約・お問合せはこちら

しきゅー(^^)ごよやく
082-490-5489

診療時間:9:00~12:30/14:30~18:30
※土曜は8:30~12:00/13:30~17:30
※祝日のある週の水曜日は診療しております。

休診日:水曜日・日曜日・祝日

ご予約はこちら

検診・歯石取り・歯のクリーニング・フッ素塗布も予約可能です

しきゅー(^^)ごよやく
082-490-5489
 9月の診療カレンダー
1 2 3 4 5

6

7
8 9 10 11 12 13 14
15 16

17

18

19 20 21
22 23

24

25

26 27 28
29

30

         
             

    ■休診日 午後休診
 

ご予約はこちら

検診・歯石取り・歯のクリーニング・フッ素塗布も予約可能です

しきゅー(^^)ごよやく
082-490-5489

診療時間

 
午前
午後

9:00~12:30
午後 14:30~18:30

△:8:30~12:00/13:30~17:30
※祝日のある週の水曜日は診療
休診日:水曜日・日曜日・祝日

アクセス

しきゅー(^^)ごよやく
082-490-5489

〒739-0041
広島県東広島市西条町寺家6537-11
JR山陽本線西条駅より徒歩30分/バス15分/タクシー10分
寺家駅より徒歩25分/バス15分/タクシー10分

スタッフ募集中!

いけがみ小児歯科では、一緒に働いてくださる仲間を募集中です!